進撃の巨人はアニポで視聴しないほうがいいです。そして一度観始めたら止まらない魅力があります。

進撃の巨人を視聴するならアニポはやめておいたほうがいいです。

アニポは現在、危険サイトとしてアクセス遮断(ブロッキング)されている現状です。

そのためセキュリティ的な観点から安全とはいえません。

より詳しくは下記の記事を参考にしてみてください(↓)

【関連記事】
【2019年最新】復活後のアニポ(anipo)は危険!代わりのサイトを紹介します。

進撃の巨人を安全に&高画質で観る方法

進撃の巨人を安全にU-NEXTがおすすめです。

全期・全話揃っていますし、読み込みも一瞬です。そしてアニポよりも高画質・高音質で視聴できます。

なお、U-NEXTは1ヶ月(31日間)の無料期間が用意されています。

このあいだに進撃の巨人を全部観て、無料期間のあいだに解約したら一切料金は掛かりません。

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントを利用して電子書籍(コミックス)を購入したりもできます。そのあとに解約しても全く問題ありません。

たとえば進撃の巨人の原作コミックスもこの無料ポイントで購入できます。

また、有料会員になった場合は毎月1,200円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントで毎月2~3冊の電子書籍(コミックス)が購入できたりします。

ちなみに私はU-NEXTdアニメストアの有料会員になっています。

アニメを観るならこの二つのサービスが最強です。特にU-NEXTはおすすめです。

より詳しくは以下の記事をご覧ください。

【関連記事】
アニポの代わりとなる安全なサービスのみを紹介

アニメ『進撃の巨人』のストーリー

高い壁に囲まれた地で生活をする人類。壁の外には人類を捕食する巨人の密林。そこで生まれたエレン、ミカサ、アルミンの幼少期から物語は始まります。

2019年までにアニメ『進撃の巨人』は第3期まで放送されています。

1期は100年間もの間、巨人から人類を守ってくれていた壁が破壊されてしまうところから物語が始まります。

壁の外で闘うために調査兵団を目指すエレン、ミカサ、アルミンの3人は104期訓練兵として様々な仲間と出会い、巨人との戦いを共にします。

その中でエレンは巨人に食べられたことがきっかけで、巨人化が出来るようになります。

そして、エレンの他にも知性を持った巨人が。巨人との様々な戦いで犠牲者も増えていく中、エレン対「女型の巨人」の戦いの末、1期は終了します。

1期だけでも圧巻の展開ですが、2期や3期も驚きの連続であり、ストーリーも非常に練られています。

アニメ『進撃の巨人』の感想

巨人に食べられてしまったり血が流れたりと衝撃的な描写も多いですが、ストーリーの中に伏線が多く「あの時のアレが!」「そういう事だったのか!」ともう一度遡ってみたくなるような作品だと思います。

全体的にシリアスですが、箸休め的にコメディタッチな表現もあります。余談ですが、

1期の1話を関西弁ver.でアフレコされたものがあるのですが、めちゃくちゃ面白いです。

私は原作漫画も読んでいるのですが、アニメの凄いところは声優さん達だと思います。

エレンを演じている梶裕貴さん始め、キャストの皆さんがとてつもない熱量で演じてくださっており進撃ワールドに引き込まれます。

個人的には人類最強と言われている調査兵団のリヴァイ兵長が好きなのですが、これまた演じてくれている神谷浩史さんがとても格好良く演じてくれています。

また、原作とは違いアニメーションでは壮絶な戦闘シーンなどが映像で見られるのはファンとしてはたまりません。

リヴァイ兵長の戦闘シーンは必見です。2020年秋には4期ファイナルシーズンが放送決定してます。

地下室にたどり着いたエレン達のこれから始まる新たな戦いが今から楽しみです。

アニポ おすすめアニメ

※当サイトの掲載情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は公式サイトにてご確認ください。

【2020年最新】復活後のアニポ(anipo)は危険!代わりのサイトを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました