夏目友人帳はアニポで視聴しないほうがいいです。ほとんどのお話が1話完結なのでどこから見始めても面白いアニメです!

夏目友人帳を視聴するならアニポはやめておいたほうがいいです。

アニポは現在、危険サイトとしてアクセス遮断(ブロッキング)されている現状です。

そのためセキュリティ的な観点から安全とはいえません。

より詳しくは下記の記事を参考にしてみてください(↓)

【関連記事】
【2019年最新】復活後のアニポ(anipo)は危険!代わりのサイトを紹介します。

夏目友人帳を安全に&高画質で観る方法

夏目友人帳を安全にU-NEXTがおすすめです。

全話揃っていますし、読み込みも一瞬です。そしてアニポよりも高画質・高音質で視聴できます。

夏目友人帳はハマる人はとことんハマる系の作品なので、ぜひ一度視聴してみてほしいですね。

なお、U-NEXTは1ヶ月(31日間)の無料期間が用意されています。

このあいだに夏目友人帳を全部観て、無料期間のあいだに解約したら一切料金は掛かりません。

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントを利用して電子書籍(コミックス)を購入したりもできます。そのあとに解約しても全く問題ありません。

また、有料会員になった場合は毎月1,200円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントで毎月2~3冊の電子書籍(コミックス)が購入できたりします。

ちなみに私はU-NEXTdアニメストアの有料会員になっています。

アニメを観るならこの二つのサービスが最強です。特にU-NEXTはおすすめです。

より詳しくは以下の記事をご覧ください。

【関連記事】
アニポの代わりとなる安全なサービスのみを紹介

アニメ『夏目友人帳』のストーリー

幼い頃に両親を亡くし、親戚の家をたらい回しにされてきた主人公「夏目貴志」は、普通の人には見えない「妖怪」が見えてしまうため、驚いたり逃げ惑う姿を周りの人たちから気味悪がれていました。

高校生になってから現在暮らしている「藤原夫妻」に引き取られ、まるで実の子供のように大切にされたり、学校で初めて友人ができるなど、ようやく平和な日々を送っていました。

ある日、妖怪から追われて逃げ回っていた貴志は、祠に封じられていた少し太ったかわいい猫の姿の「斑」という妖怪の封印を解いてしまいます。斑は貴志を見て「夏目レイコではないか?」と言います。

「夏目レイコ」は貴志にとって母方の祖母にあたります。夏目レイコは一時貴志の暮らすこの街に住んでいました。レイコも貴志同様に妖怪が見えたため、周りの人たちに気味悪がられていつも一人でいたそうです。

しかし、レイコは妖怪相手にけんかをふっかけ、負けた妖怪に名前を書かせた「友人帳」というものを作っていました。友人帳は名前書いてある妖怪を従えることができるもので、貴志は数少ないレイコの遺品からその友人帳を見つけ出します。

斑は友人帳を貴志から奪おうとしましたが、貴志は「自分が死んだら友人帳をやるから用心棒をやれ」という約束をするところから、さまざまな妖怪たちと貴志の物語が始まります。

アニメ『夏目友人帳』の感想

夏目友人帳はアニメオリジナルの話もいくつかありますが、ほとんど原作をそのままアニメ化しています。

原作もそうなのですが、ほとんどのお話が1話完結となっているので、どこから見始めても面白いです!

特にアニメのBGMがとてもよく、オーボエのあのメロディを聴くと夏目の暮らす自然がたくさんの田舎町の情景が眼に浮かんできます。

あの田舎町は原作者の出身地であり、今も暮らしている熊本県人吉市がモデルになっていて、アニメで見かける描写の中で、実際に人吉市にあるものも数多くあります。

夏目友人帳のキャラクターで一番好きなのは、なんといっても「斑」こと「ニャンコ先生」です。

力の強い「妖」であるくせに、ニャンコ先生のときのかわいいフォルムはもちろん、時には蝶々を追いかけたり、夏目に甘えたりかわいいわがままを言ったりする愛らしい姿がたまらないです。多軌のようにニャンコ先生を抱っこしてもふもふしてみたいです。

また、CVの井上和彦さんは斑のときのような渋い声の印象が強い人が多いと思いますが、ニャンコ先生はルックスに合わせたかわいい声で大好きです。

アニポ おすすめアニメ

※当サイトの掲載情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は公式サイトにてご確認ください。

【2020年最新】復活後のアニポ(anipo)は危険!代わりのサイトを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました