アニメ『ポプテピピック』はアニポで視聴しないようにしましょう。ポプテピピックは中毒性の高い「クソアニメ」です(誉め言葉)

ポプテピピックを視聴するならアニポはやめておいたほうがいいです。

アニポは現在、危険サイトとしてアクセス遮断(ブロッキング)されている現状です。

そのためセキュリティ的な観点から安全とはいえません。

より詳しくは下記の記事を参考にしてみてください(↓)

【関連記事】
【2019年最新】復活後のアニポ(anipo)は危険!代わりのサイトを紹介します。

ポプテピピックを安全に&高画質で観る方法

ポプテピピックを安全にU-NEXTがおすすめです。

全話揃っていますし、読み込みも一瞬です。そしてアニポよりも高画質・高音質で視聴できます。

なお、U-NEXTは1ヶ月(31日間)の無料期間が用意されています。

このあいだにポプテピピックを全部観て、無料期間のあいだに解約したら一切料金は掛かりません。

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントを利用して電子書籍(コミックス)を購入したりもできます。そのあとに解約しても全く問題ありません。

また、有料会員になった場合は毎月1,200円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントで毎月2~3冊の電子書籍(コミックス)が購入できたりします。

ちなみに私はU-NEXTdアニメストアの有料会員になっています。

アニメを観るならこの二つのサービスが最強です。特にU-NEXTはおすすめです。

より詳しくは以下の記事をご覧ください。

【関連記事】
アニポの代わりとなる安全なサービスのみを紹介

アニメ『ポプテピピック』のあらすじ

アニメ『ポプテピピック』のあらすじは「 無 い 」です。

さらに言うなら、この作品にあらすじを求めること自体が間違っています。あらすじもない。ストーリー性もない。さらに言えば整合性もありませんしあり得ません。

無い無い尽くしで、それでも一部の熱狂的なファンから支持を受けたり受けなかったり、叩かれたり貶されたり「クソアニメ」呼ばわりされたりする伝説の「クソアニメ」。

それこそが『ポプテピピック』という作品なのです。

※なお、「クソアニメ」という呼称はアニメ公式で認められた、冗談のようですが「正式な呼称」です。製作者様や作品にかかわった関係者様を非難、中傷しているわけではないことにご留意ください!

アニメ『ポプテピピック』の見所

あらゆる意味でアニメの限界に挑戦したフロンティアスピリッツが、本作の最大の魅力であると言えるでしょう。

30分の間に、同じ内容を声優を変えて放送するアニメなんて、実際のところ前代未聞です。

その声優陣もすさまじい豪華さであり、中村悠一さんと杉田智和さん、悠木碧さんと竹達彩奈さんのような「こういう作品にノッてくれそうな方々」だけでなく、若本規夫さんと中尾隆聖さんのような超大御所コンビ、こおろぎさとみさんと矢島晶子さんの「どっかで兄妹だったよね?」というコンビなど、バラエティ豊かかつ「なんでこのオファー受けたの?」というようなコンビが目白押し。

作品そのものを楽しむというよりは、声優の皆さんの怪演やアドリブ、あるいはコンビの関係性を楽しむ作品とも言えそうです。

もっとも、そう言った演技や構成だけでなく、内容そのものもかなりチャレンジブル。

突然始まるクレイアニメ、謎のコーナー『ボブネミミッミ』、何故か始まるドット絵のアニメなど、初めて見た方は「……なんだこれは?」と混乱する内容の目白押し。ただし気後れする必要はありません。何度も見た視聴者も、作品の意味は全く分かっていないからです。

そんな、これまでの奇作や怪作を悉く置き去りにした、ぶっちぎりのヤベーアニメである『ポプテピピック』。「何が面白い」「どういうところが良い」「どういうメッセージ性がある」などという具体的な面白さは何一つ伝えられない作品ですが、その分頭空っぽにして見られる作品です。

ここまで頭空っぽにして見られる作品は他になく、ともすれば嫌なことも社会的な柵も全て忘れて、哲学的な問いに対する答えを掴むことが出来るかもしれません。

ともかく、「言葉にできない怪作」である『ポプテピピック』。皆さんも是非、頭空っぽにして「クソアニメ」の世界に飛び込んでみてはいかがでしょうか?

アニポ おすすめアニメ

※当サイトの掲載情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は公式サイトにてご確認ください。

【2020年最新】復活後のアニポ(anipo)は危険!代わりのサイトを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました