アニポで忍者ハットリくんを観ていたら色々懐かしかった

アニポで忍者ハットリくんを観ていたら色々懐かしかったです。

なお、現在は忍者ハットリくんをアニポで観るのはやめておいた方が良いです。

アニポはセキュリティ的に問題のあるサイトだからです。

【関連記事】
アニポを閲覧したらウィルスやマルウェアに感染するかどうか。

忍者ハットリくんは子供の頃によく観ていた

私は忍者ハットリくんという作品がめちゃくちゃ好きだったりします。

子どものころはずっと観ていましたね。ビデオで録画したものを延々と観ていました。

以前、そんな忍者ハットリくんをなんとなくアニポで観てみたのですが、かなり懐かしい気分になりました。

幼少の頃は悪役(いや、悪役ではないか……ハットリくんのライバル役)だったケムマキのことがあまり好きではありませんでしたが、今観ると憎めない根は良い奴(?)だと思えますね。

とはいえやはり一番好きなキャラは昔も今もハットリくんですね。

「にんにん」と言いながら、なんだかんだでトラブルをスパッと解決できる「強さ」を持っているのが魅力的です。

ちなみに忍者ハットリくんはご存知の通り、藤子不二雄A先生の作品です。藤子・F・不二雄先生のほうではありません。

そんな私は藤子・F・不二雄先生の作品も実は大好きで、ドラえもんを始めとして、パーマン、キテレツ大百科やエスパー魔美など一通り観ていました。

藤子不二雄A先生の作品もオバケのQ太郎、怪物くん、笑ゥせぇるすまんなど一通り観ていましたね。というか私、子供の頃からアニメ観すぎですね……

そんな藤子不二雄A先生の「忍者ハットリくん」と、藤子・F・不二雄先生の「パーマン」がコラボしている作品(映画)があって、その映画も子供の頃は何度も観ていましたねー。めちゃくちゃ面白い作品でした。

藤子不二雄A先生も天才ですが、藤子・F・不二雄先生も天才ですよね。

忍者ハットリくんのファミコンも面白かった

ちなみに私は忍者ハットリくんのファミコンも持っていました。

より具体的には兄が買って、私がそれをたまにプレイしていました。

なかなかの鬼畜ゲーだったことを覚えています。

実況プレイなどがYouTubeにあがっているので貼っておきますね。

こういうのも含めて、アニメを観ていると懐かしい気分になりましたねー。

まあ冒頭でも触れた通り、アニポでの視聴はやめたほうがいいです。

今だとU-NEXTなどで観られるので、そっちで観るようにしましょう。

以上、「アニポで忍者ハットリくんを観ていたら色々懐かしかった」でした。

また忍者ハットリくんのファミコンもプレイしたいものです。実家にあるかなあ。

アニポ おすすめアニメ

※当サイトの掲載情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は公式サイトにてご確認ください。

【2020年最新】復活後のアニポ(anipo)は危険!代わりのサイトを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました