東京喰種(トーキョーグール)をアニポで視聴するのはダメ絶対。ハードでグロテスクな独特の世界観が最高です。

東京喰種(トーキョーグール)を視聴するならアニポはおすすめしません。

アニポは現在、危険サイトとしてアクセス遮断(ブロッキング)されている現状です。

というわけで、セキュリティ的な観点から安全とはいえません。

より詳しくは下記の記事を参考にしてみてください(↓)

【関連記事】
【2019年最新】復活後のアニポ(anipo)は危険!代わりのサイトを紹介します。

東京喰種を安全に&高画質で観る方法

東京喰種を安全にU-NEXTがおすすめです。

全話・全期揃っていますし、読み込みも一瞬です。そしてアニポよりも高画質・高音質で視聴できます。

なお、U-NEXTは1ヶ月(31日間)の無料期間が用意されています。

このあいだに東京喰種を全部観て、無料期間のあいだに解約したら一切料金は掛かりません。

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントを利用して電子書籍(コミックス)を購入したりもできます。そのあとに解約しても全く問題ありません。

また、有料会員になった場合は毎月1,200円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントで毎月2~3冊の電子書籍(コミックス)が購入できたりします。

ちなみに私はU-NEXTdアニメストアの有料会員になっています。

アニメを観るならこの二つのサービスが最強です。特にU-NEXTはおすすめです。

より詳しくは以下の記事をご覧ください。

【関連記事】
アニポの代わりとなる安全なサービスのみを紹介

アニメ『東京喰種』のストーリー

物語の舞台は、現実とさほど変わらない様子の東京の街。

しかしその街には、人の姿をし、人の中に紛れながら、人を襲って食らう怪物「喰種(グール)」の噂が囁かれていました。

物語の主人公は、そんな東京で大学に通う、読書好きで平凡な青年・金木研。行きつけの喫茶店「あんていく」で、かねてから思いを寄せていた女性・リゼと、小説をきっかけに交友を深めた金木は、彼女とデートをすることになります。

デートの終わり際、路地裏へと連れ出された金木は、この後に待ち受ける甘い展開に胸を高鳴らせますが、そんな金木を待っていたのはラブストーリーではなく、悲劇の幕開けでした。

突如として豹変し、金木の首元へと噛みつくリゼ。

実は彼女は喰種であり、金木を食らうべく、ずっと前から狙っていたのです。

混乱のさなか必至で逃げる金木と、その抵抗を楽しみながら追うリゼ。幸せなデートから一変、悲劇の渦中に突き落とされた金木は、痛みをこらえながら必死で逃げようとします。

しかし、人間よりも上の身体能力を持つ喰種のリゼからは逃れられず、追い詰められる金木。

腹を貫かれ万事休すといった状況で、金木には文字通り“天の助け”が降り注ぎます。なんとリゼを巻き込んで突如として鉄骨が降り注いできたのです。その光景を意識の端で見ながら、金木は痛みと出血で気を失ってしまいます。

……しかしそれは、より大きな悲劇の始まりでした。

目が覚めた金木は、自らの体に異変が起こっていることに気付きます。

これまで食べていたものを体が受け付けず、そして、街を歩く人々に対して感じる「美味しそう」という衝動……。

貫かれた腹の臓器をリゼのもので代用された金木は、「人間でもなければ喰種でもない存在」へと変貌してしまっていたのです。

それが、金木研の歩む、大いなる悲劇の始まり。

喰種と人間の狭間を歩む彼の道行きの果ては、未だ、誰も知らないままでした。

アニメ『東京喰種』の感想

独特の世界観とセリフ回しのセンスで、多くのファンを虜にした漫画作品のアニメ版です。

ハードでグロテスクな悲劇の世界観を、アニメでしか表現できない光の加減やセリフの具合で見事に表現してくれているため、少なくとも原作ファンであれば、「真戸・亜門の登場」辺りまでは確実に見ておくべきだと言えます。

「漫画作品のアニメ化」の魅力と言えば、やはり「キャラクターが喋る!」という部分が大きいと思いますが、本作は特にその魅力が顕著。

特に、主人公である金木研を演じる花江夏樹さんの演技は圧巻で、見ているこっちまで叫びだしたくなるような、痛ましい叫びの演技を披露してくれています。

最近では「絶叫系ゲーム実況者」としても叫びを披露してくれている花江さんですが、本作での悲劇的な絶叫もすさまじく魅力的です。ぜひ一度はお聞きください。

他にも、ヒロインである霧島トーカ役の雨宮天さんの“男前でぶっきらぼう”な演技や、月山習役の宮野真守さんの奇々怪々な演技、真戸呉夫役の大川透さんの不気味極まる演技など、キャストの皆様の熱量はすさまじいものがあります。

ストーリー自体は、放送クールの関係か少々短縮が目立ちますが、その分キャスト陣の熱量がギュッと凝縮された、非常にクオリティの高い演技が見られる作品です。

原作ファンで既に話を知っている方はもちろん、キャストの方々の演技を重視して、作品を選ぶ方にこそお勧めしたい作品だと言えるでしょう。

アニポ おすすめアニメ

※当サイトの掲載情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は公式サイトにてご確認ください。

【2020年最新】復活後のアニポ(anipo)は危険!代わりのサイトを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました