闇芝居を視聴するならアニポはNG!独特な世界観のあるホラーアニメです!

闇芝居を視聴するならアニポはおすすめしません。

アニポは現在、危険サイトとしてアクセス遮断(ブロッキング)されている現状です。

というわけで、セキュリティ的な観点から安全とはいえません。

より詳しくは下記の記事を参考にしてみてください(↓)

【関連記事】
【2019年最新】復活後のアニポ(anipo)は危険!代わりのサイトを紹介します。

闇芝居を安全に&高画質で観る方法

闇芝居を安全にU-NEXTがおすすめです。

全話揃っていますし、読み込みも一瞬です。そしてアニポよりも高画質・高音質で視聴できます。

なお、U-NEXTは1ヶ月(31日間)の無料期間が用意されています。

このあいだに闇芝居を全部観て、無料期間のあいだに解約したら一切料金は掛かりません。

さらに無料登録するだけで600円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントを利用して電子書籍(コミックス)を購入したりもできます。そのあとに解約しても全く問題ありません。

また、有料会員になった場合は毎月1,200円分の無料ポイントがもらえます。この無料ポイントで毎月2~3冊の電子書籍(コミックス)が購入できたりします。

ちなみに私はU-NEXTdアニメストアの有料会員になっています。

アニメを観るならこの二つのサービスが最強です。特にU-NEXTはおすすめです。

より詳しくは以下の記事をご覧ください。

【関連記事】
アニポの代わりとなる安全なサービスのみを紹介

アニメ『闇芝居』のストーリー

物語の舞台は、過去、現在、あるいは未来の日本。

数多に残る都市伝説を語る、翁の面を被った紙芝居屋がおりました。

夕焼け小焼けの赤空の下、語られるのは怪奇譚。

けれど語られるその御話は、どこか現実めいていて……。

架空の都市伝説を題材にした、5分ほどで終わるショートアニメです。

一話ごとに題材が変わるため、詳しいあらすじを書くことはできませんが、“翁の面の紙芝居屋”の語りの体で話が展開されていきます。

そして、彼が全ての話を語り終えたとき、貴方は全ての真相を知ることになるでしょう。

「所詮空想だ」と笑い飛ばすのは簡単です。けれど……。

月並みですが、語られるのは“都市伝説”。

信じるか、信じないかは、あなた次第です。

アニメ『闇芝居』の感想

何より目を引くのは、その独特の映像でしょう。

「すごく動く!」「すごく綺麗!」というわけではなく、むしろ「動かない」「綺麗ではない」映像ですが、その分“紙芝居”という舞台設定の雰囲気にこれ以上なくマッチしていて、5分という短い放送時間の中でも、間違いなく私たちの意識を物語の中へと連れて行ってくれます。

「都市伝説」などを扱うホラー作品は、「物語にどれだけ没入できるか」が重要なもの。

そういう意味ではこの作品は、すさまじくクオリティの高いホラー作品だと言えるのではないでしょうか?

更に目を引くのは、やはり毎回登場する語り部役の“翁の面の紙芝居屋”。

「トイレの花子さん」「十三階段」のような一般的によく聞く都市伝説ではなく、常にオリジナルのような、けれどどこか現実感のある都市伝説を語る彼。

津田寛治さんの、不気味極まる(もちろん誉め言葉です)演技のクオリティの高さも相まって、あくまでただの語り手と認識しそうになる彼ですが、果たして本当にそうなのでしょうか……?

その真相は、全ての怪奇譚が語られた後に明かされる……かもしれません。

不気味な語りと不気味な映像、そして、どこかユーモラスでありながら背筋を寒くするエピソードで構成された、珠玉のホラーアニメこそが、この『闇芝居』という作品です。

「ホラーはちょっと……」という方には、間違いなくお勧めできない作品であり、ホラー好きでも少々身構えてみる必要がある作品ですので、「我こそは!」という方は気合を入れて視聴を開始しましょう。

怪奇譚のある場所には、そういった存在が引き寄せられてくるという噂。

本作にはまったことで“何か”が起こったとしても、それは自己責任と言う事で、よろしくお願い致します。

アニポ おすすめアニメ

※当サイトの掲載情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は公式サイトにてご確認ください。

【2020年最新】復活後のアニポ(anipo)は危険!代わりのサイトを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました