個人的に面白いと思える魔法少女アニメを紹介します!


「少し頭冷やそうか……」

今回は個人的に面白いと思える魔法少女アニメを紹介します!

魔法少女まどか☆マギカ

今や「魔法少女アニメ」の代表格ともいえる『魔法少女まどか☆マギカ』(通称まどマギ)。

「代表格」とは書きましたが、放送当時は「一見、王道の魔法少女アニメと思わせて……」という感じで、視聴者の予想を良い意味で裏切る作品といえました。

脚本を担当した虚淵玄さんの名前を、より一層世間に知らしめた作品ともいえますね。

あと、まどマギが出た辺りから正直似たアニメは露骨に増えました(笑)

それだけ大きな影響を残した名作中の名作といえます。

※ちなみに、そういう「似たアニメ」の中にもめちゃくちゃ名作はあったりします。たとえば「結城友奈は勇者である」(通称ゆゆゆ)とか。

そんなまどマギですが、とにかく面白いです。これ以上は何を言ってもネタバレになる作品なので、とりあえず観て欲しいですね。

【関連記事】
魔法少女まどか☆マギカ(まどマギ)はアニポで視聴しないほうがいいです。下手したらマミります。

カードキャプターさくら

『カードキャプターさくら』はまどマギと比べて、まさに王道の魔法少女アニメといえると思います。

世にリリースされたのもまどマギよりずっと前ですね(原作が1996年から)。

なのに今みても全く古さを感じさせない絵柄やストーリーで、脱帽するばかりです。

さくらちゃんは相変わらず可愛すぎますね。

原作はCLAMPによる少女漫画ですが、女性がみても男性がみても楽しめると思います。

王道の魔法少女アニメを楽しみたいときは、カードキャプターさくらは有力候補の一つでしょう♪

魔法少女育成計画

『魔法少女育成計画』は完全に好みが分かれる作品ですね……笑

けして王道の魔法少女アニメではありません。

作風としては先に紹介した『まどマギ』に近いです。

『まどマギ』が楽しめた方なら、『魔法少女育成計画』もまずまず楽しめると思います、そういう作品です(笑)

私もそんな感じでゆるく楽しみました。いや、内容的には残酷な描写のオンパレードなんですけどね。

というわけで、ハマる人はハマる感じの作品です。

魔法少女リリカルなのは

最後に紹介したいのは「魔法少女リリカルなのは」シリーズです!

こちらも王道の魔法少女ものとはいえるでしょう!

まあシリーズを追っていくと途中で「少し頭冷やそうか……」ってムード(?)になるシーンもあったりしますが、とにかく王道で面白いです!

フェイトという女の子が登場したあたりから、さらに魔法バトルアクション的な作風になっていきます。

というわけで可愛い女の子だけでなく、バトルがメインの魔法少女アニメが観たい方にもおすすめですねー。

以上、「個人的に面白いと思える魔法少女アニメを紹介します」でした。

おすすめアニメ

※当サイトの掲載情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は公式サイトにてご確認ください。
※AD

【2020年最新】復活後のアニポ(anipo)は危険!代わりのサイトを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました