アニポでひたすらスポーツアニメを観ていた頃の思い出

今回はアニポでひたすらスポーツアニメを観ていた頃の思い出を書いていきたいと思います。

まあ普通の日記です。

ちなみに現在はアニポは閲覧しないほうがいいです。セキュリティ的に危険なためです。

アニポでピンポンを観ていた思い出

私がアニポで最初に観たスポーツアニメはたしかピンポンでした。

ピンポン(卓球)をテーマとしたスポーツ作品です。

もうこれは神作品です。本当に神というしかないレベルの面白さ。

個人的にはアニポというサイトで観たことを後悔するレベルの面白さでした。

まだ未視聴の方はぜひ観て欲しいです。

絵柄に癖があるので1話で「うーん」となる方もいるかもしれませんが、そのまま見続けて欲しいです。

間違いなく観て良かったと思えるはずなので……!

とうわけで、私はピンポンの視聴後、速攻でブルーレイボックス(ピンポン COMPLETE BOX(完全生産限定版) [Blu-ray] )を購入しました。

「大丈夫、晩ご飯を切り詰めたら大丈夫……!」と思いながら買いました。色々と苦労しています。

しかし買ってよかったです。ピンポンは高画質、高音質で観るべき作品だと確信しましたね。

そのあとは原作の漫画も購入しました。

アニメもめちゃくちゃ面白かったですが、原作もめちゃくちゃ面白かったです。どちらにもそれぞれの良さがあると感じました。

あとは実写映画も観ました。ピンポンの実写映画は、漫画原作の中でも当たりの方だと思います。まあクドカンが監督なので……!

というわけで、ピンポンはアニポ経由で何となく観て、すっかりハマってしまったスポーツ作品の一つといえます。

弱虫ペダルもめちゃくちゃ面白い

あとスポーツアニメといえば、弱虫ペダルも私の好きなアニメです。

近年になってようやく気付いてきたのですが、私は熱いスポーツアニメに弱いみたいです。

学生時代はスポーツとか普通に嫌いなタイプだったんですけどね……アニメは別物ですね。

弱虫ペダルは笑いあり、涙ありの、まさに王道的なスポ根作品といえます。

そんな弱虫ペダルは巷では「妖怪ペダル」と言われるくらい、化け物のような選手達も出てきます。

どういう意味かは作品をインハイ編くらいまで観たらすぐに分かります。笑

主人公の小野田くんからしてなかなかの妖怪っぷりなのですが、強力なライバル選手である御堂筋くんなんかは既に人間やめていますね……

弱虫ペダルは女子人気の高い作品でもありますが、男性が読んでも普通に楽しめます。まあもともと週刊少年チャンピオン原作のバリバリの少年漫画ですからね。

※チャンピオンといえば「バキ」も有名ですね。こちらはスポーツ作品というよりは格闘作品ですが、やはり面白いです。

というわけで、個人的には弱虫ペダルもおすすめのスポーツ作品です。

【関連記事】
おすすめの女子スポーツアニメを語りたい

アニポ

※当サイトの掲載情報は時点のものです。U-NEXTなどに関する最新の配信情報は公式サイトにてご確認ください。
※AD

【2020年最新】復活後のアニポ(anipo)は危険!代わりのサイトを紹介します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました